ワルシャワ経済大学外交問題研究会の松富大使訪問(4月26日)

  • 本欄に画像を表示
4月26日、ワルシャワ経済大学外交問題研究会に所属する大学生約20名が日本大使館を訪問し、松富重夫大使と意見交換を行いました。大使からは、世界の中の日欧関係から見た日本とポーランドの二国間関係、両国の交流の歴史や両国が直面する問題等について説明し、参加した学生からは、日本の労働環境や東アジア情勢等について様々な質問がなされ、活発な質疑応答が行われました。