松富大使のトルン第4高校入学式への出席

9月4日(月)、松富大使はトルンのタデウシュ・コシュチューシコ第4高校の入学式に出席し、新入生たちに祝意と激励の挨拶を行いました。
トルン第4高校では、新たに極東アジアの言語と文化を学ぶコースが新設され、トルンのコペルニクス大学講師による日本語や日本の歴史・文化を学ぶ授業がカリキュラムに含まれます。トルン市フィデレヴィチ副市長も出席し、日本を含むアジアとの交流を歓迎する言葉を述べました。

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示