第6回日本祭り(6月16日)

6月16日(土),ワルシャワのスウジェフ文化センターにて,商工会,日本人会及び日本国大使館共催による第6回日本祭りが開催されました。約1万8千人の観客が訪れ,日本の伝統文化と現代文化の両面を楽しむ,盛大なイベントとなりました。

ステージでは,よさこいソーランや三味線,能,邦楽演奏,浴衣コンテスト,日本舞踊など,幅広い演目が目白押しでした。特に,徳島県から参加した「娯茶平」による阿波踊りの公演では,参加者たちが一同に輪になって踊りました。柔道,剣道,弓道,空手などの武道のワークショップ及びステージ演武も行われました。

更に,ポーランド進出日系企業による展示ブース,書道,着付け,茶道,将棋,けん玉他伝統ゲームなど,多岐に亘る文化ブースが設けられました。日本食コーナーでは,ポーランド各地の日本食レストランによるラーメン,たこ焼き,焼きそば,かき氷等の日本食を通して,お祭りの味に舌鼓を打ちました。

御来場下さいました皆様方をはじめ,日本祭りの運営に御協力を賜りました出展者の皆様,ボランティア,実行委員をはじめ,全ての皆様に御礼申し上げます。

本年の日本祭りの模様は,Facebookのアルバムでも御確認頂けます。ぜひご覧ください。
第6回日本祭り

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示