剣道具寄贈式典

2017/6/21
6月14日、ウッチ市第160小学校体育館にて全日本剣道連盟からポーランド剣道連盟に寄贈された剣道具20組の寄贈式典が開催され、松富大使が出席しました。寄贈された剣道具はポーランド全国の様々な活動拠点に配布され、マウェツキ剣道連盟会長から寄贈に対する感謝の意が表されました。
また、過去18年間、子供たちへの剣道クラブを開催し剣道連盟の活動を支えているウッチ市第160小学校校長、1973年にポーランド初の剣道クラブの創設から支援を続けているウッチ市の教育委員長からも激励の言葉が贈られました。剣道のデモンストレーションも行われた寄贈式の模様は、国営テレビ(TVP)ウッチ支局による取材が行われました。