川田大使の「日本・ポーランド関係の101年」シンポジウムへの出席 (2月28日)

2020/3/2
スピーチを行う川田大使
 2月28日,川田大使は,クラクフの日本美術技術博物館において開催された「日本・ポーランド関係の101年-展望,行動,絆」と題するシンポジウムに出席しました。同シンポジウムは,昨年の国交樹立100周年の機会に両国において行われた様々な文化行事を総括することを目的に開催されました。川田大使はポーランド語によるスピーチの中で,100周年の主な出来事を振り返り,また,両国の100年の歴史の中で日本美術技術博物館が日本文化の発信地として果たしてきた役割を高く評価し,関係者への感謝を述べました。