田島参事官の東芝キヤリア空調欧州社(Toshiba Carrier Air-Conditioning Europe Sp. z o.o.,)定礎式への出席

2020/9/9
田島参事官の東芝キヤリア空調欧州社(Toshiba Carrier Air-Conditioning Europe Sp. z o.o.,)定礎式への出席

9月7日、グニエズノ市内において、東芝キヤリア空調欧州社の新工場の定礎式が開催され、田島参事官、セメニューク開発省次官、本橋東芝キリア空調欧州社長、地元自治体等約50名の関係者が出席しました。田島参事官は、冒頭挨拶において、COVID-19で世界経済が低迷する中、欧州で初となる同社の工場開設は、ポーランドにおいて経済活動の維持、雇用の創出に資する大変心強いメッセージになると称賛すると共に、同社の更なる発展と日・ポーランド間の協力の進展への期待を述べました。

同社は、空調機器や暖房・給湯機器の継続的な成長が見込まれる欧州市場での事業強化のため、ポーランドに新たに省エネ性の高いヒートポンプ技術を使った暖房・給湯機器の製造拠点を設立し、2021年前半から生産を開始する予定です。