川田大使のトヨタ・モーター・マニュファクチュアリング・ポーランド(TMMP)トランスアスクル・ラインオフ式典への出席(平成30年10月30日)

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
10月30日,ヴァヴジフ市内において, トヨタ・モーター・マニュファクチュアリング・ポーランド社にてハイブリッド車用トランスアクスルのラインオフ式典が開催され,川田大使,オチェパ企業技術副大臣,ファンゼイル・トヨタ・ヨーロッパ社長兼CEO,地元自治体,同社の顧客等の関係者が出席しました。 同社は、ポーランドにおけるトランスミッション生産工場として2002年に生産を開始しました(設立は1999年です)。今回のハイブリッド車用トランスアスクル生産は,将来に向けた地域経済の発展及び雇用確保のために持続的に事業展開を可能とし,同社の当地でのプレゼンスを確固たるものにするものです。なお,同社は本年10月のPAIH EXPO式典において,当地での貢献を認められBest Overall Performance賞を受賞しております。