日本美術技術博物館(マンガ館)開館25周年

2019/12/6
fot. Kamil A. Krajewski
fot. Kamil A. Krajewski

11月30日,日本美術技術博物館開館25周年式典がクラクフにて行われ,日本大使館からは川田大使ご夫妻他が出席しました。式典はボジェナ・ジェフチャルク=マイ館長の挨拶から始まり,クリスティナ・ザフヴァトヴィチ故アンジェイ・ワイダ監督夫人,川田大使,パウリナ・フロリアノヴィチ文化・国家遺産省文化遺産局長,ロベルト・ピアスコフスキ・クラクフ市コミッショナー(文化担当)が祝辞を述べました。川田大使は,祝辞の中で,ワイダ監督のイニシアティヴにより設立された日本美術技術博物館が,25年間に亘り日本文化振興のために貢献してきたことに対し謝意を表しました。

式典では,他にアダム・ヴァイラク氏へのアンジェイ・ワイダ賞の授賞式やアンナ・マリア・ヨペック氏によるコンサートが行われました。また,同館では当日,備前長船刀剣博物館日本刀コレクション展も行われており,参加者は同館の25周年を祝すととともに,参加者同士の交流や展示品の見学も楽しみました。

fot. Kamil A. Krajewski
fot. Kamil A. Krajewski