川田大使のポズナン市訪問

2019/12/7
写真提供:ヴィエルコポルスカ県庁
  12月4日,川田大使はポズナン市を訪問し,アダム・ミツキェヴィチ大学で開催された国際会議„Connections. Between the word, the sound and the image. A centenary of Polish-Japanese diplomatic relations”のオープニング行事に出席し挨拶を行うとともに,カタジナ・ジュバルスカ=コワチク副学長,エステラ・ジェロムスカ教授と懇談しました。
 
  同日午後,川田大使は,クシシュトフ・グラボフスキ ヴィエルコポルスカ県副知事と会談しました。会談には,島根県隠岐の島町と友好都市提携を締結し交流を進めているクロトシン市のフランチシェク・マルシャウェク市長も同席しました。副知事及びクロトシン市長からは日本との交流拡大に向けた期待が示されました。