講演会「ビジネスシーンにおける文化の違い:日本とポーランドの例」

2017/3/31
3月28日(火),アダム・ミツキエヴィチ大学日本学科のベアタ・ボホロディチ博士による日本とポーランドのビジネスシーンにおける文化の違いについての講演会が大使館広報文化センターにて開催され、研究者、日系企業関係者、学生等約80名が参加しました。職場における日本人とポーランド人のコミュニケーションの違いや特徴を具体的な例を通して説明されました。参加者より熱心な質疑応答が行われ、日本とポーランドのビジネスのつながりがますます活発になる昨今、勉強になったとの感想が多く聞かれました。